Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年に向けての厄落とし?

ただいま、ロンドンは12月29日 午後9時半ごろです。
今年も残すところ あと2日。

すべての人が目が回るほど忙しい師走も大詰め。



私も、練習の合間をぬって、年末の大掃除と年越しパーティー!












の、はずが。



昨日、左手の人差し指を切ってしまって(ちょこっとざっくり

困ったなー という事になっております。



ワタクシ、注意力散漫につき、
5年に一度くらいの頻度でこういった事が起こります。



高校時代
音楽家なら、風邪ひくな、転ぶなら指を守って身体から落ちろ!

と、私のまわりではスローガンのように叫ばれていたのですが、




もしかして今更

プロ意識の欠如?

あう・・・





というわけで今日はちょっとイタイ話です。





昨日、最近お知り合いになった友達の一次帰国前パーティーによばれたので
ちょっと一品作っていこうと思ったのですが、
なんだかエンジンかかってしまって、いろいろ作っていて
もう出来上がりかけたところで、、、

台所の電気が壊れていて薄暗いのも、一因かと。



家にはバンドエイドも消毒薬も何もなかったので
咄嗟に、

食事前に使う手指の消毒剤をふきかけ
指の関節を3カ所輪ゴムで止血して、
「自由の女神スタイル」?のち、「レレレのおじさんスタイル」で
少々おとなしくしていたら、見事にくっついて元通り



安心したのでそのままパーティーに行ってきました。(めげない)


まだロンドンに友達があまりいないので
いろんな人に会えて嬉しかった

でも結局大遅刻した上に大量の料理を持っていって、迷惑だったかも?

ごめんなさい!


これまた高校時代に、
「音楽家なら時間にはきちんと!時間芸術なんだから!!」

と言われていましたが、はたして一般的に音楽家は時間に正確な人種と思われているかな・・・?




あとは
水に濡らさない、むれない様に気をつけていれば
結構早く治るんです!

そんな時のために、私はいつも薄いビニール手袋を持ちあるいています。

ささくれや、マメがひどい時はシャンプーするのも手袋で!



ちなみに
ある方が、そういうときは瞬間接着剤で傷を貼付けておくといいよ、と
教えてくださいましたが、ちょっと未だに勇気が出ないでいます。

きっと、途中ではがれちゃうみたいな事が防げて治りが早いのかも?


なにか他にも秘策があったら教えてください。





あんまり痛くないので、
それこそ瞬間接着剤でくっつけて、テープでまいたら多分練習も出来ますが、
万が一治りが遅くなって
まさか最初のレッスンで、指を負傷してしまったので、などと言い訳する事はできないので

今日は右手の練習と、楽譜とにらめっこして楽曲分析の日でした。
あとは足だけでペダルの練習も。




それこそ、
ロイヤルアカデミーのハープ科教授のスカイラ・カンガ先生が厳しい事を茶化して、
ハープの友達と「スカイラだったらこう言うよゲーム」をよくするのですが
その一例で、こないだも笑い合っていたのが


ある日、生徒が両腕を骨折してレッスンにやってきました。

「すみません、両腕骨折して練習できませんでした」
するとスカイラは
「オーマイディアー(先生の口癖)、足で弾いたらどうなの?」
(先生のイギリス風アクセントの口真似と大きな目でじっとみる表情の真似)

アカデミーの子たちはみんなスカイラの真似がうまくて、
一人がやりだすとあっという間にスカイラ2号、3号、が現れて大笑いです。


しかし、

げげげ、まさに現実となってしまった!!



ひえー






幸い、年明けのレッスンまでには治りそうです。



スポンサーサイト

ロンドンクリスマス市の1シーン

貼付け忘れていたので、今更ですが。
しゃべるトナカイです。






それから、
高校から同級生のヴィオラ奏者(今は西安にいるらしい)、藤原歌花ちゃんのホームページ、
パリでたびたびお世話になっているハープ奏者の高野麗音ちゃんのブログ、
高校時代、かわけんといけばコサックダンスで、
そのままロシアに留学した(もちろんピアノで!!)川田健太朗くんのブログ
など、追加しました!!

騒動?




待ちに待ったクリスマス!






・・・でもないか。


今日はロンドンの地下鉄もバスも全部停まっているので
どこにも出かけずに譜よみをすることにしました。


17278_1313638487363_1422714097_30892719_3773072_n.jpg








しかし、静寂。




ご近所さんは昨日までに帰省したらしく、コトリとも音がしません。




私の借りているところは最上階の屋根裏部屋なので景色がすこぶる良い。
今日はイギリスとしては奇跡に近く、快晴! この青空!

すぐ目の前では新しいマンションを建築中です。

9月に入居した時は何もできていなかったので、
窓のブラインドをせずに寝ていたのですが
ふとある朝気づいたら


17278_1313638367360_1422714097_30892716_1417958_n.jpg


もう3階くらいできていて、工事現場の人と目が合いそう!

練習中もなんとなく気まずいので
それ以来はほぼ一日中カーテンは閉める事に。


17278_1313638407361_1422714097_30892717_43127_n.jpg



目の前の建設予定地とその向こうが三方を高い建物に囲まれた広場みたいになっているので
かなり反響して、どうも音響の良いホール(屋外だからコロシアム?)状態。

平日は朝8時きっかりから機械の音やら話し合う音やら、とんでもなくうるさいのですが
今は工事もおやすみ。

左の方も開発予定地なので
廃墟と化しているマンションと教会が残されているだけです。



一応、ここ、チェルシーなんですけど
なんか郊外みたい。



17278_1313638447362_1422714097_30892718_6739094_n.jpg



奥にはすでに
イギリスにしてはいやにモダンなマンションができています。
おそらく、あんなのが建つんでしょう。



  




しーん。






こんな平和なチェルシー(ロンドン郊外?)のクリスマスデーですが


午後6時50分ごろ、
突然外で銃声が!???


えええ!!!




しかも半端な数じゃない!


銃撃戦!???

暴動???



何がおこっているのか、

ブラインドをあげてみたいけど、犯人と目が合っちゃって

撃たれでもしたら、怖い。(妄想?)





おそるおそる窓を開けてみたら・・・





























17278_1313638567365_1422714097_30892721_4411098_n.jpg




たーまやーーーー!

でした


工事現場の向こうの、小さなバスケコート付近から。




よっ もう一発!


17278_1313638527364_1422714097_30892720_2552097_n.jpg


2~3分くらいは続いたでしょうか。

我が家の窓はまさに特等席!


気がつくと、まわりの窓もちらほら開いて
子供たちがのぞいていました。



しばらくすると、広場の方から拍手。


フランスにいた時、大晦日は花火に爆竹に大騒ぎでしたが
(一緒にいたレバノン人の友達が爆竹の音に故郷の内紛を思い出してしまう、と ひどく怖がっていたけど)



クリスマスも花火?

クリスマスってこっちでは静かに、敬虔な祈りをささげて夜を過ごすものではなかったのか??




ま、いっか。


私は楽しかったので、

まさに
メリー・クリスマスってことで!!!!



ロンドンのクリスマス市の傾向は

17278_1312662062953_1422714097_30890366_8281245_n.jpg


「今までで一番大きなクリスマス市!」と謳われていました。
確かにスケールが大きい。

もともとロンドンではそうなのか?

屋台なのに二階だて!?


17278_1312662102954_1422714097_30890367_1298296_n.jpg


わたあめやさん





17278_1312662942975_1422714097_30890378_2782999_n.jpg

キャンディ屋さん






17278_1312662142955_1422714097_30890368_870538_n.jpg

昔、こどものころイギリスに来た時に
グロテスクな色をしたグミを腕にいっぱい巻き付けて嬉しそうにしていた周りの子たちをみて
ひとりどうにも喜べず苦しんだのを思い出しました(笑)





17278_1312662662968_1422714097_30890372_4632898_n.jpg


ピカチュー in LONDON
でもこのお店ちょっとひまそうだった...






17278_1312662222957_1422714097_30890369_1016904_n.jpg


即席ジェットコースターなんて、
ある意味本当に怖い・・・





17278_1312662902974_1422714097_30890377_7927124_n.jpg


しかもいっぱいある...

ひええええ






17278_1312663062978_1422714097_30890380_3928794_n.jpg


もちろん、ホットワインもあります。 へえ、こっちではMulled wineっていうんだね。
味は...試してないからわからないけど
よこにグリューワインって書いてあったからドイツと同じなんじゃないかな?

ちなみにフランス語ではVin chaud ヴァンショーっていいますよね。




17278_1312663102979_1422714097_30890381_2647710_n.jpg

どっちかいうとアトラクション系が多いのかな。




17278_1312663182981_1422714097_30890383_7079922_n.jpg


これはどういうアトラクションなのか?不明だけど、子供たちは一応楽しそう。


クリスマスイブ@ロンドン

今日はクリスマスイブです。

フランスにいたころ、イブは友達と過ごし、
クリスマス当日は家族と過ごすものだとききましたが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

私は、ちょっと新学期に向けての練習がのってきたところなので(必死ともいう)
予定を入れず、おもいきり練習する日にしました。

クリスマスは日本のように街でイベントめじろ押し!ではなく、
こちらではお店はすべておやすみなので、ひっそりとしたものです。
でも家々の窓からのぞく人影や明かりが、あったかくてうらやましくて、
マッチ売りの少女な気分にひたっていたのを思い出します。
(あー、あれはハタチのクリスマスだったなあ)

そんな私を見かねた先生が
(なのか、ただ仕事をおしつけられたのかわからないけど)
ホテルでBGMのバイトをくれたっけ。
まかないがちょー美味しくて、しかもフルコース出してくれて、
その上、給仕のおにいさんがかっこつけてサーブしてくれて嬉しかったな。

今や、そのホテルも経営難に陥り、老人ホームになっています。





さて、さすがに、この二日間は
夜までがんがん練習していたら周りに迷惑だろうと思い、
学校に行く事にしたのですが、





がーん。



ついたら学校もしまっていました。


だよねー。


そんなわけで、せっかく出てきたし、帰り道なので
ハイドパークのクリスマス市によって見る事に。

しかし、それがそれが、、、


17278_1312666823072_1422714097_30890392_266358_n.jpg

夜は怖い、と言われて人気のないハイドパークの周りには
人、人、人!

ちょっとわくわく。


17278_1312662022952_1422714097_30890365_2547711_n.jpg


ロンドン最大!と謳われているスケートリンクが出現していました




17278_1312662702969_1422714097_30890373_7323039_n.jpg

ドイツから本場のクリスマス市をもってきました!
とあったので、もしやもしや、
おいしいソーセージやチーズなんかも売られているかも!と、わくわく。




17278_1312662742970_1422714097_30890374_1627438_n.jpg


たしかに、看板もドイツ語
(に英語の紙が上から張られてる・・・ドイツ語読めなくて入り口と出口間違えちゃうのね、きっと)


わくわく。



17278_1312662782971_1422714097_30890375_4032746_n.jpg

ドイツの、B級グルメの王者(勝手に格付け)

カレーソーセージがあった!!
横にドイツ語でカリーブルストって書いてあるし!
きゃーきゃー

5ポンドに一瞬躊躇したものの、買いです!




17278_1312663022977_1422714097_30890379_6997879_n.jpg

一口食べて、

うーん、さすがイギリス!って思ったね。







まずい。



さすがはイギリス、どんなものでもまずく仕上げてくれる。
これが750円とは。
去年のレートならば1300円。まず買わないなあ。

だいたい、頼んだとき、お兄さんがカレーソーセージって聞いて、
一瞬首を傾げてたし。
私の発音が悪かったのかとおもったけど、まわりで食べてる人もあんまりいないし...


しかしこのソーセージ、すごいパワーでした。
私は一気にテンションが下がって帰宅する事に。


なんか、偏見かもしれないけど、
お店の人もみんなちょっとつまんなさそうにみえて、
あのハンブルクのクリスマス市の活気を見た後ではちょっとね、でした。

いや、活気は、あるんだけどなあ。
なんだろう、少しだけだけど
足を踏み入れた瞬間、
あ、ピノキオがロパになっちゃう町だ、って思ってしまった。


今まで、少し住んだ事のある街で、好きな順にランキングすると、
1位  ニース
2位  東京
3位  リヨン
4位  パリ
.
.
.
.
.
ロンドン・・・。

ってかんじなんですね。

がんばれロンドン!




でもドイツがすごく寒かったので、
4度くらいのロンドンの夜は、全く寒く感じません!

今日大家さんにガスの設定直してもらったから、
今夜はちゃんとあったかいお湯がでるはずだし!

わーい。
やっぱり冬はお風呂だ!日本人でよかった!




ちなみに、クリスマス当日は、クリスマス市もおやすみです。




だよねー。


薄曇りのリューベック



どうやら
薄曇りの風景が私は好きなようです。

みなさまは、どうでしょうか。



17278_1312272813222_1422714097_30890021_4364375_n.jpg





17278_1310415886800_1422714097_30884692_4880983_n.jpg






17278_1310407806598_1422714097_30884675_2125167_n.jpg







17278_1312272933225_1422714097_30890023_1565485_n.jpg







17278_1310407766597_1422714097_30884674_7517470_n.jpg




リューベックその2

ハンザの女王 とよばれたこの町。小さいけど魅力がきゅっとつまっているようで私は大好きです。

17278_1312272733220_1422714097_30890019_263284_n.jpg





17278_1312272133205_1422714097_30890009_158672_n.jpg






17278_1312272773221_1422714097_30890020_974457_n.jpg






17278_1310390366162_1422714097_30884608_3258381_n.jpg

高校からの同級生、ピアノの佐多真由子ちゃんにも再会できました!!
世界中で友達が活躍している事を知るのは、ちょっと嬉しい。

リューベック

17278_1310996661319_1422714097_30885966_2766507_n.jpg


ハンブルクから1時間、リューベックにもいってきました



17278_1310996781322_1422714097_30885969_152266_n.jpg

トーマス・マン一族の家





17278_1310999661394_1422714097_30885989_1687246_n.jpg


上から見たクリスマス市




17278_1310996581317_1422714097_30885964_4243257_n.jpg



チーズとハムの朝ご飯。

おいしい!

クリスマス村の屋台いろいろ


17278_1310417646844_1422714097_30884703_3768473_n.jpg

11月の終わりから街の至る所にクリスマス村(市)が出現するのは
ヨーロッパではどこも同じ風景のようです。



17278_1310416686820_1422714097_30884697_4761333_n.jpg





17278_1310416886825_1422714097_30884700_517967_n.jpg



17278_1310416926826_1422714097_30884701_4749812_n.jpg



17278_1310417726846_1422714097_30884705_4987467_n.jpg





17278_1310417766847_1422714097_30884706_3337198_n.jpg




17278_1310939979902_1422714097_30885856_8172682_n.jpg



17278_1310940099905_1422714097_30885859_8211298_n.jpg




17278_1310940019903_1422714097_30885857_7184061_n.jpg



17278_1310940059904_1422714097_30885858_2490080_n.jpg

湖に停まっている船の中では子供たちのお遊戯発表会。




17278_1310940179907_1422714097_30885861_1639905_n.jpg




PC170136_convert_20091223073034.jpg

案内してくださったのはハンブルク音大在学中の山宮るりこちゃん。
9月にあったミュンヘンのコンクールでは日本人初の2位!
聴いていて思わず鳥肌がたつ、すばらしいハーピストです。

ドイツからメリークリスマス!

みなさまこんにちは!
もうすぐクリスマスですね。
日本中もクリスマスソングにあふれている事でしょう。


さて
最近思う事を一言であらわすなら・・・・


寒い!


気まぐれなイギリス人(?)とトリオを組んでしまったばかりに
リハーサルがキャンセルされて
突然暇になったので
ドイツに飛んでみました!


ハンブルクのクリスマス市の様子です!

気温はマイナス


PC170143_convert_20091223071838.jpg


でもみんな街に繰り出してグリューワイン(あったかいワイン)で暖をとりつつ
クリスマスを楽しんでいました。



17278_1310417846849_1422714097_30884708_3263488_n.jpg

教会のまわりのクリスマス市





17278_1310418846874_1422714097_30884716_2460560_n.jpg

市庁舎前のクリスマス市にはとても凝った仕掛けがたくさん






17278_1310418606868_1422714097_30884711_7326452_n.jpg

何だか人だかりができているので、視線の先をみあげると

クレーン車?でサンタと雪の精がそりにのりこみ...







”Ho Ho Ho merry christmas!!!”
突然大音量でクリスマス村に響きわたりました

サンタも飛びます
寒いのによくやる・・・と思ってしまった

みんなもあきれつつ、楽しそうでした




おもちゃの鉄道が頭上を走っていました




PC170215_convert_20091223073057.jpg


にぎやかだった市庁舎前のクリスマス市

Extra

プロフィール

aco

Author:aco
ハープ弾き いわき晶子
現在ロンドンで修行→帰国
オーケストラで演奏するのが大好き。
最近は歌+ハープのプログラム開拓に、はまっています。
http://acohp.web.fc2.com/
http://www.facebook.com/iwakiakiko
http://www.youtube.com/user/acoharpe
https://twitter.com/acohp

最近の記事

aco's now

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。