Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C3] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aihp.blog33.fc2.com/tb.php/7-c133d248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大ピンチ

がーん。またやってしまった。
来週から始まる、私にとって今年最後の正念場「くるみ割り人形」のために、このところ追い込み練習をしている。楽器が身近にない通移動中などはiPODにいれた音源を常に聴いて、完璧に頭に叩き込み準備万端整えてで初練習に臨むつもりだった。我ながら調子の良さにほくほくしていた今日の今日まで。
しかし!大変なことが今、まさに今発覚してしまった。
テンポが、・・・・違う!
なななななんてことだ。
死ぬ程早い。メトロノームで10は上げなくてはいけない。
あああ、甘く見ていた私が大間抜けだった。ハーピスト達がみんな「この早さでは絶対演奏不可能だから、うまくごまかしながら何とかつなげていかないといけない」なんて言っていたのに、私は独りで「え、なんだか弾けちゃったんだけど、もしかして・・・私天才?」なんて所詮おばか過ぎることを思っていた。
全ての原因は参考音源として頂いていたゲルギエフ指揮キーロフ響ではなくて自分の持っていたプレヴィン指揮ロンドン響を聴いていたせいだ。(だってMDだとipodに入れられないんだもん)でも良く聴くと2台のハープはばらばらだし、楽譜に書いてあるのよりもテンポが遅い事に(やっと・・・今更)気づいて急いで聴いてみたら、この始末。
しかし悔しい事に、ゲルギエフ版のテンポの方が絶対いい。音楽が生き生きしている。そして完璧なハープ!弾いているとわかるけれど、大して目立たないくせに、超超絶技巧を駆使したこのパート譜は一体何なのだ。これが弾けた暁には、FFで掻きならすオケの全員に向かって「ええいだまれだまれ!この超絶技巧を聴いてくれー!」といいたい。
ロシアのハーピスト達はあり得ない早さとあり得ない音量を同時に実現させてしまうミラクルテクニックを持っているけれど、そんな彼女達にしか弾けない様な譜面をチャイコフスキーは分かっていて書いたのだろうか。「どうせ君たちの国のハーピストにはひけんだろう。ふふふ」とでも思っていたんでないかえチャイコさん!むむむ、さてはこれは挑戦状だったか。そっちがその気なら何がなんでも受けて立つべし!
ま、今日のところは許してやろう。明日の猛練習に備えて睡眠睡眠。
では、おやすみなさい。ううっ、ぐすっ。

コメント

[C3] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aihp.blog33.fc2.com/tb.php/7-c133d248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

aco

Author:aco
ハープ弾き いわき晶子
現在ロンドンで修行→帰国
オーケストラで演奏するのが大好き。
最近は歌+ハープのプログラム開拓に、はまっています。
http://acohp.web.fc2.com/
http://www.facebook.com/iwakiakiko
http://www.youtube.com/user/acoharpe
https://twitter.com/acohp

最近の記事

aco's now

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。