Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aihp.blog33.fc2.com/tb.php/95-d53cbe44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アカデミーでの生活

おはようございます

今日は4時起き!

いえい!


朝からお風呂に入って、
最近まわりに風邪ひきが多いので、しょうがとにんにくのスープを作り、
さて、学校にいくかと思ったところで眠くなってきております


今日はアカデミーでの生活をちょっとご紹介。
ハープ科は他の科とはかなり違う体制を取っているらしいので
他の科に興味がある方には参考にならないかもしれませんが・・・

英国ロイヤルアカデミーのハープ科の生徒は11人。
それに対して、先生はなんと9人
他にゲストとして招かれる先生もいらして、全部で12人なのだとか。

なぜこんなに先生が必要なのでしょう。
ハープの基本的なレッスンは
1学期、3ヶ月の間に1時間半のレッスンを7回、自分の希望した先生から受け、
その他3回は、ほかの4人の先生に自由に予約をとってレッスンをお願いする事ができます。

ハープの普通のレッスンの他に、
オーケストラスタディ、現代曲、初見、ジャズ、テクニック、オペラスタディのグループレッスンがあります。
今学期はオーケストラスタディ、現代曲、初見のクラスがありました。

それが、毎週あって、
それぞれ、自分の課題を決め毎週みんなの前でちょっとずつひかなくてはなりません。

さらに、1ヶ月に1回、マスタークラスがあって、その1週間前にはパフォーマンスクラスというおさらい会の様なものがあります。
マスタークラスに来る先生はヨーロッパで活躍している有名なハープ奏者や先生で、
このマスタークラスの間、アカデミーの先生が必ず一人は聴いていて
生徒の演奏や教えを聞く態度に対して点数評価をします

マスタークラスで採点って・・・私は正直驚きました。

ちょっと「管理されている」感がものすごくあって、自由人なワタクシ(ちゃらんぽらんともいう)
最初はものすごく息苦しく感じました。

そして、さらにさらに!

今学期の最後にはハープショーケースコンサートがあるので
ハープアンサンブルの練習が、ほぼ1日おきの夜に3時間みっちりあります。

そのほかに、
学校の普通の授業があり、
また、様々な音楽に関係する職業の方の講義が開催され、なるべく出席するようにと言われています。

なので、私たちは
朝10時ごろから夜9時まで学校にいなくてはなりません。

なのに、ハープ部屋は2つしかないので・・・
みんな忙しく家と学校を往復し、なんとか練習時間を確保しようと必死。

そうこうするうちに、もうすぐ冬休みです!

友達と、
「今度の週末、映画に行こうよ」
「いいね、でもいつ??」
「あう、時間がないんだった・・・練習しなきゃ」
という会話の繰り返しももうすぐ終わります。

やっほー!

でもその前に、
期末テストが。

なんか中学生みたい。

さて、そろそろ学校にいってきます

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aihp.blog33.fc2.com/tb.php/95-d53cbe44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

aco

Author:aco
ハープ弾き いわき晶子
現在ロンドンで修行→帰国
オーケストラで演奏するのが大好き。
最近は歌+ハープのプログラム開拓に、はまっています。
http://acohp.web.fc2.com/
http://www.facebook.com/iwakiakiko
http://www.youtube.com/user/acoharpe
https://twitter.com/acohp

最近の記事

aco's now

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。